FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライントレードは高IQの手法です

ヒプノや脳機能科学的な視点から見ると、

ライントレードを実戦することは、

それ自体が非常に高いIQをもった行動と

見做すことが出来ます。


昔と違って現在のIQの高さとは

思考の抽象度がどれほど高いかにおいて測られます。


思考の抽象度の高さとは、

思考における選択肢の多様さと言い換えてもいいでしょう。


物理的臨場感や情動を離れ

情報的抽象度を上げて行くことで

対象とその周辺状況を俯瞰する視点が手に入ります。


その場の臨場感や感情に縛られると

目の前のことしか見えなくなり、

思考の選択肢は狭まります。


負けが込んで熱くなっているとき

バカなトレードをしがちなのはこのせいです。


雇用統計の結果がこうだったから市場はこう動くだろう、

というのも抽象度の低い視点です。


雇用統計の結果自体は情報ですが、

その情報をどのように捉えるかという作業が

物理的臨場感へと抽象度を下げています。


指標の結果からその後の値動きを予想することは

情報の物語化です。


物語はある程度決められた結末へと

人の予想を誘導するものでもあります。


そしてその物語をもっともらしくさせるのは

物理的臨場感であり情動的背景です。


ライントレードで使うものは

水平と斜めの2種類のライン

そしてローソク足のみです。


参考程度にボリンジャーバンドや雲も使いますが、

無くても勝率80%が可能です。


ラインとローソク足は

それ自体は単なる記号で、抽象的なものです。


ローソク足が描かれる過程では

市場参加者の様々な思惑や情動が背景として絡むわけですが

ローソク足の形それ自体を見ることは可能であり、

そこに情動は貼り付いていません。


ローソク足の形から背景を読むことは出来ますが

背景を読まなくてもローソク足をトレードに使うことができます。


ライントレードではラインとローソク足の関係だけで判断を行い、

トレードを完結させることができます。


与えられたチャートに対して用意された選択肢がいくつもあり、

ラインとローソクの関係を見つつ適正な選択を行って行くだけです。


ライントレードでは、チャートに描かれた形だけを

判断してトレードを行います。


もちろん、ローソク足の形や形成するフォーメーションから

相場参加者の思惑を読みとることは出来ますが、

まず抽象的な高い視点、全体を俯瞰する視点から見た上で

個々を判断していくので、判断にバイアスがかかりません。


これが逆に物理臨場感の中から

次第に抽象度を上げて思考しようとしても

すでにとらわれてしまった臨場感から逃れきることができず

バイアスのかかった視点をもってしまいがちです。


ここまで急激に下落したからもうこれ以上は下げないだろう、

急な反転があるかもしれない、

などという考えは単なる物理臨場感に支配された情動的判断です。


主要なラインとまだ絡まないなら、

ローソク足が然るべき反転フォーメーションを形成しないうちなら、

急激な反転を心配することは無意味です。


こうした余計な判断を排除できるのも

高IQの特徴です。


こうした抽象度の高い視点から判断することで、

トレードは初めてシンプルになることが出来ます。


そしてそのシンプルさが真の再現性を手法に与えるのです。


ライントレード・マスタープログラムが伝える

トレード作法は、高IQとして特徴をすべて持っています。


少し端折って書いてしまいましたが、

抽象度などについてよくわからない方は

すでに多くの本や情報が出ていますので、

トレードの合間にでも拾い読みしてみてください。


いつも応援ありがとうございます


為替・FX ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロトレーダーになるための教本

こちらから購入いただくとHASUMI特典がつきます エリオット波動とライントレード教本の手法は組み合わせることで収益力が飛躍的にアップします!
こちらから購入されるとHASUMIにより勝率を80%~85%で安定させるコツを収めた特典を差し上げます 新教本「ザ・ライントレード」と特典について

プロフィール

ライントレーダーHASUMI

Author:ライントレーダーHASUMI
FXトレーダー 兼 ヒプノセラピストの HASUMIです。

FXの手法はライントレードによるポンド円のスキャルピングとデイトレです。

ヒプノセラピストとしても活動しています。
ヒプノとは催眠のことで、催眠によって人間の潜在意識の力を喚起し、マインドやからだの状態に変化を促して行くのがヒプノセラピーです。

プロはトレードだけでなくメンタルの管理にもしっかりとした技術をもっているものです。
そしてヒプノセラピーは、トレーダーのメンタルの管理に非常に有効な技術です。

このブログでは、自己暗示などを活用しつつ、メンタル管理の行き届いたIQ の高いトレードを実践するコツなどもお伝えしていきたいと思っています。

私の使っている催眠テクニックは非言語催眠というちょっと変わった技術で、一見超能力にも見えるような技術です。最新の脳機能科学などに基づいた技術ではあるのですが、馴染のない方には「おいおい本当かよ」と疑われそうな部分もあるかもしれませんが、突拍子もない話題もトレードに疲れた脳をリフレッシュさせる程度の気持ちで軽く読んでいただければと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↑教本「ザ・ライントレード」の手法と
HASUMI特典でトレードした成績です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月合計(10月03日〜31日/16日間) 
収支 451pips +2,255,000

10月31日 16pips  + 80,000
10月28日 22pips  +110,000
10月27日 23pips  +115,000
10月26日 41pips  +205,000
10月25日 70pips  +350,000
10月24日 12pips  + 60,000
10月21日 17pips  + 85,000
10月18日 07pips  + 35,000
10月14日 39pips  +195,000
10月13日 14pips   +70,000
10月12日 52pips  +260,000
10月10日 25pips  +125,000
10月06日 41pips  +205,000
10月05日 12pips   +60,000
10月04日 38pips  +190,000
10月03日 22pips  +110,000
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
9月合計(9月20日〜30日/7日間) 
収支 277pips +1,385,000

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。